柏の守ウェブサイトへようこそ

柏の守について

柏の守(カシワ ノ モリ)は平成27年(2015年)4月に誕生しました。

千葉県市川市大野町は「大柏」とも呼ばれています。

大柏で長い歴史とともに生きてきた5寺院と、5寺院に古来から伝わる子宝・子育ての利益の紹介、そして子育て応援(特に母親応援)の取り組みを通じて大柏への未来を考えていきます。

柏について

柏餅は端午の節句に食べますが、「柏」という植物は新しく芽が出て大きく育つまで古い葉っぱが残り続けます。

つまり、子供が大きく育つまで父母はなくなることはないと意味を持っています。子供が無事に育つという意味があります。

また柏の花言葉は「愛は永遠に」です。

5寺院について

禮林寺(牛頭天王)

・妊活 子宝成就のお寺

浄光寺(乳なし仁王像)

・母親 お乳の病気回復のお寺

充行院(紅葉庭園)

・乳児 お食い初め 歯固め石のお寺

法蓮寺(疱瘡神)

・幼児 新型インフルエンザ予防のお寺

本光寺(木魚のぽっくん)

・子供 七五三ぽっくん祭りのお寺